まめちしき#Windowsで手軽にUSBメモリを使用禁止にする

シェアする

「Winキー+R」で「ファイル名を指定して実行」を起動する。

入力欄に「regedit」と入れてOK。

レジストリエディタが開くので、下記パスを開きます。

HKEY_LOCAL_MACHINE → SYSTEM → CurrentControlSet → Services → USBTOR

Startをダブルクリックで開き、値を3から4に書き換えます。

再起動後、USBメモリを刺してもUnknown Deviceと表示され認識されなくなります。

元に戻す場合は、一旦Unknown Deviceと認識されてしまっているので、再度インターネット上でドライバを検索しないと使えるようになりませんのでご注意を。